レビトラジェネリックとは?

レビトラ まるごと情報!

レビトラジェネリックとは?

レビトラジェネリックとは、ED改善薬のレビトラ(Levitra)のジェネリック医薬品のことで、レビトラジェネリックという商品があるわけではなく、レビトラと全く同じ成分、安全性、投与量、品質で製造されています。
例えば、サビトラ(SAVITRA)、バリフ(VALIF)などです。
レビトラジェネリックは、勃起力が低下気味で性交渉に不安を抱えている人にとってのサポート薬です。
レビトラジェネリックの成分である塩酸バルデナフィルは、勃起を低下させる方向に導く血流作用を抑制することによって、勃起状態を長く保つ、と言う効能があります。
ただし、精力増強や性的興奮などを促す効果はありません。
塩酸バルデナフィルは、正常な性的興奮によって勃起した陰茎に流れ込んだ血流が引くのを抑制します。
その結果、勃起状態が持続して、性行為における中折れや勃起不全などが起こり難くなります。
勃起力が強くなる、勃起時間が延びる、陰茎の硬さが高まる、と言った効果が期待できます。

ちなみに、服薬後の効果の持続時間は、バイアグラに比べて長く、5時間くらいと言われています。
また、バイアグラと比較して、飲食後に服用した際の効果低下が少ない、効果持続時間が長い、即効性が高い、等の特長があるので、バイアグラの改良版と言って良いでしょう。

レビトラジェネリックの服用方法は、レビトラの用法に準じます。
注意点として、1日1度以上の服用はしない、併用禁忌薬が有る、服用は成人男性に限る、など、いくつかありますが、具体的には、医師や薬剤師に指示された服用方法に従う必要があります。

ところで、レビトラ(Levitra)は、バイアグラやシアリスと並んで、代表的なED治療薬となっています。
レビトラの成分であるバルデナフィルとバイアグラの成分であるシルデナフィルは、化学的に見ると非常に近い化学物質です。
しかし、前述のように、レビトラの効き方や効き目は、バイアグラとは少なからず異なります。
また、レビトラとシアリスも、やはり異なります。
このように、レビトラ、バイアグラ、シアリスでは、薬効が微妙に異なりますので、3種の薬を服用し比べたり、医者に自分にあった薬を処方してもらったりするのが良いでしょう。